サラサラ生活酢たまねぎの副作用についてお話します。

サプリ系ともなれば必ず副作用の心配をされるかと思われるので詳しく書いておきますね!

副作用の心配は無し!でも?

サラサラ生活酢たまねぎはサプリであり医薬品ではないので副作用はありません。

・・なのですが、副作用とは別に摂りすぎると体調不良を起こしてしまいます。

摂りすぎというのは、公式で指定している目安の粒以上を飲んでしまう事で、摂りすぎによって体調不良を起こしてしまうことです。

簡単にいうと食べ過ぎ、飲み過ぎと同じで次の日に体調を崩すのと同じ感じですね。

サラサラ生活酢たまねぎは公式指定で1日3~6粒が限度が書いてあります。しかし、それを超えると以下のような体調不良を起こしてしまう可能性があります。

1:胃痛

サラサラ生活酢たまねぎには黒酢を使ったサプリなので、酢の力によって摂りすぎると胃痛を起こしたりします。

これは実際の酢を使った食べ物と同じで、摂りすぎると胃痛を起こす同じですね。

原因は酢酸で、物を溶かす力をもっています。これにより、歯を溶かしたり胃痛を起こしたりするのです。

といってもサプリメントなので、歯に関しては直接的な影響はないと思います。

2:便秘

サラサラ生活酢たまねぎに含まれるアガベイヌリンは、水溶性食物繊維なので、摂りすぎると便秘を引き起こします。

適度な摂取をすれば、便を柔らかくしてくれる効果を持つので、1日3~6粒を守りましょう。

意外とやってしまう事

これは今紹介しているサプリだけでなく、他にも言えることなんですが、健康に良いからといって多く取ればより健康になるのでは!と考えてしまう人たちがいます。

食べ物でもそうなのですが体に良いからといって、その食べ物だけを多く取ってしまう事がよくあります。

これはバランスを偏らせるので逆効果だったりします。サプリも同じで、飲み過ぎれば体調を崩します。これもまた、ある意味の副作用ですよね(笑

なのでサラサラ生活酢たまねぎを飲むときは1日3~6粒を守るようにしてください!

 

おすすめの記事