おなか畑で腸内環境を良くしようと思っていても副作用が心配ではないですか?

心配であればこのまま読み進めてみてください。

副作用はないけど注意すること

おなか畑に副作用はありません。・・・ですが、注意しなければいけないことがあります。

それは、自分の腸内は善玉菌が優勢なのか?それとも悪玉菌が優勢なのか?です。

おなか畑は、善玉菌と悪玉菌の真ん中を位置する日和見菌を増やすためのサプリです。

日和見菌は中立の立場であり、善玉菌が優勢であれば善玉菌の味方を、悪玉菌であれば悪玉菌の見方をしてしまいます。

つまりです・・副作用は心配ないけど、悪玉菌が優勢な人が飲んでしまうと便秘や下痢はもちろんのこと、さまざまな病気を引き起こしてしまう可能性もあるわけです。

そのため、一度検査して善玉菌が優勢であれば、おなか畑を服用すれば健康な腸になっていきます。

もし悪玉菌が優勢だった場合

 

もし悪玉菌が優勢だった場合は、善玉菌を増やすために運動したり、食べるものを変えたり乳酸菌の食品を摂るようにして善玉菌を優勢にしてみましょう。

もし今の生活でそれがどうしてもキツイ!という場合であれば、みやびの植物酵素100というサプリメントを飲んでみると手軽に乳酸菌が取れます。コスパもいいのでオススメです。

おすすめの記事