みやびの植物酵素100にはさまざまな健康効果があるのですが、体調を崩したという人もいるわけです。

何故体調を崩してしまったのか?それには理由があります。マイナス効果だと思われるものなんですが実は健康になるための前触れなのです。

その前触れについてお話します。

体調を崩す原因は酵素の好転反応

みやびの植物酵素100を取ってから体調を崩すのには好転反応が関係します。

好転反応とは、体の正常化に向けて体内に溜まっていた毒素の排出するためのものです。

みやびの植物酵素100には酵素が入っているので、そのおかげで摂取し続けると好転反応が起きます。(元々健康な体の人は起きません。

そして、毒素を排出する時に以下の症状のどれかが出ます。

過敏反応
便秘、下痢、発汗、腫れ、痛み
弛緩反応
怠い(だるい)、眠気などの倦怠感(けんたいかん)
排泄反応
湿疹、かゆみ、目ヤニ、吹き出物(ニキビ)、大量の便
回復反応
胃痛、腹痛、吐き気、発熱、動悸

みやびの植物酵素100を飲み始めてから、このような症状が現れた場合は高確率で酵素の好転反応です。

体の中にある毒素を排出して正常化に戻すために一時的に起こる症状で体質の改善が始まっている証拠です。

この症状は何度も繰り返し起きるので、一度治ったとしても毒素を排出するかぎり繰り返し起きます。

これを知らなければ、不安になり途中で服用を止めてしまいがちなのですが、健康になってる証拠なので症状が治まるまで飲み続けましょう。

 

毎日飲み続けるものなので、公式サイトから定期便にしておくと200円近く安く買えるのでお得になります。