みやびの植物酵素100は有機野菜の酵素を配合し、乳酸菌、2億個のビフィズス菌、食物繊維、オリゴ糖、黒酢粉末、黒酢もろみ末を配合した健康サプリメントです。

服用しただけで、腸内環境を良くして体調を良くするだけでなく、お肌状態も良くしてくれるものです。

みやびの植物酵素100の詳しい効果についてはこちらの記事でどのような効果があるのか分かります!

というわけで、私も実際に服用しているので中身がどのようなものになっているのか?そしてカプセルを実際に空けてみて粉末の確認をしてみたいと思います。

みやびの植物酵素100の開封と中身

みやびの植物酵素100は、前は白いパッケージだったのですが現在は茶色い感じのパッケージになっていました。

中身を空けると酵素やいろんな栄養素の詰まった粉末カプセルが姿を現します!

ズームするとこんな感じ。まっしろですね。

そしてカプセルの中身を空けて分かったのですが、カプセルが白いのではなく、白い粉末がギッシリつまっていたから白だった感じです。因みになめてみた時の味はいろんな野菜が混じったような味でした。(詳しくいうと青汁っぽい味

この白い粉末が公式でも紹介している、フリーズドライ製法というやつですね。

フリーズドライとは熱を加えない製法で、栄養素を熱で損失せず、栄養素をそのままにすることです。

酵素は50℃以上の熱で効力を失い、60℃で死んでしまうので、このフリーズドライ製法を使う事で生酵素を生きたままカプセルに入れることが出来るわけなんですね。

これにより生きて酵素が届くので、効果を実感しやすくなるということですね。

いくつあるか数えてみる

そして実際にカプセルはいくつぐらいあるのかを見てみたかったので、実際に全部空けていくつあるのかを確かめてみました。

数えてみると合計で【60個】ありました。

みやびの植物酵素100の1日の目安は2~4粒なんですが、コスパ重視にしたい人は1日2粒にとどめると、まるまる一ヶ月分使えるのでオススメします。

この方法でも、実際に悪玉菌が優勢だった人が半年間で善玉菌と悪玉菌が標準地に戻ったという声もあるので、十分に効果があると思います。

それもそのはずで、100億個の乳酸菌・2億個のビフィズス菌があるので、腸内環境を良くしてくれるのも納得しますね。

私もこのサプリで便秘が解消したので是非オススメしたいサプリメントの一つですね。